色見本の作製
 色についての打合せができましたら、お客さまのイメージする「色」を具体化していきます。
 染色は「生き物」でございますので、お客さまのイメージと弊社からご提供する品物に違いがあってはいけません。
 それを防ぐために、ご相談・ご依頼の素材に、複数の同系色の色見本(小片:右記イメージ)をご提供させていただきます。
ビーカー調色
 打合せにおいて、色見本の確認をいただきましたら、次は、ご依頼の色専用に調合を行います。
 調色は、自社の専用ビーカー調色機を用いて、本使用と同じ条件で、染色用のレシピを作成します。
  自社に専用の調色機がございますので、お客さまのご要望に、シームレスかつフレキシブルに対応することができます。